読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KONANN1997's Blog

日常生活で起こった出来事などを書いています

覚えられないんだったら使うな

日常生活内容

 今日学校でクラスメイトが携帯のことで話をしていた。(内容は以下のとおり)

ク:クラスメイト し:しょう(要するに自分)

ク「iPhoneの初期化ってパソコンで行うのか?」

し「そうだけど、いきなりどうした?」

ク「いや、パスコード忘れた」

し「いつから?」

ク「2週間前から(なぜか笑っていた)」

 うろ覚えなので間違っているかもしれないが、要するに、iPhoneのパスワードをわすれたのだ。現行機種はTouch IDと呼ばれる指紋認証システムがホームボタン(画面下にある)に内蔵されているので、誰もがTouch IDを使用するだろう。しかし、これに対し、すこし不安を抱いており、その不安が起こったのだ。

 その不安は、「Touch IDを使いすぎて肝心のパスコードを忘れるのではないか」というもの。そもそもTouch IDの使用には指紋の登録と、パスコードの設定が必要になる。現在(iOS9.2)はパスコードが4桁の数字から6桁に増えたが、これは設定時に変更できる。しかし、パスコードの入力は再起動時やTouch IDの認証に数回失敗した時に要求されるので、電源を四六時中入れっぱなしで、なおかつ認証はよほどのことがなければ一発でパス(通過)してくれる。なので、指をそっと乗せるだけでロックが解除されるので、パスコードの入力をする機会が減っているのだ。その結果が今回の事態を招いたのだ。

  IDを使用するか否かは個人の勝手だが、この際なので言っておこう。「使うならちゃんとパスワードを覚えておくこと」。覚える自信がないなら使わないほうがいいだろう。先述の内容を引っ張るとなると、「iPhoneは起動時には必ずパスコードの入力が要求される」。iPhoneは当然携帯電話で、リチウムイオンバッテリーで駆動している。なので、当たり前だが、バッテリー残量が0%になったらiPhoneは勝手にシステム終了*1する。そして充電して、ある程度充電したら*2起動するが、これは「再起動」になるので、当然Touch IDは受け付けない。この際に、「あれ、パスコードなんだっけ?」なんて事態になってしまったら遅いのである。こうなってしまった以上、再使用するには思い出すか初期化してしまうの2つだ。iCloudを使っている人は充電時にネットワークが繋がっていれば自動的にバックアップを行い、もしものときに備えられる。取ってない人で初期化する場合、データを諦めるしかない。(AppleGenius Bar*3に持ち込んでも受付できないので期待は薄い※実際に解除してもらったという情報がないので不明)

 便利なものを使うのは悪いことではないが、しっかりと使い方を知っておかないと今回みたいなことが起きるので、使い方はしっかりと覚えておくこと。

                            3月22日 19時投稿

*1:シャットダウン

*2:大抵は3%で自動的に起動する

*3:Apple製品が故障、何らかの問題がある場合、マンツーマンで技術的アドバイスをしたり修理の手続きを行ってくれる