読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KONANN1997's Blog

日常生活で起こった出来事などを書いています

RépubliqueEpisode5がついに開放

 前に書いた記事、RépubliqueがPS4で発売することを書いたが、海外ではすでに発売されて、同時にEpisode5「Terminus」(終端)がリリースされた。

  僕はもうiOS版のRépubliqueを購入しているので、やろうと思えば購入してすることができるのだが、どうせなら秘本後に対応されるまで待ちたいところ。まあ今のうちに購入しておいても、日本語化されたのが別で発売されたらもったいないので、判断するのは4月になったら、ということで。

 Républiqueが出てからもう2〜3年ぐらい経っていると思われるが、多くのプラットフォームで販売され、ついにPS4へ進出した。これまでの操作スタイルは、移動先を指定して、そこへホープ(主人公)が移動するタイプだったが、PS4は実際にLスティックで移動する本格アクション式になった操作スタイル。他にいろいろな機能が追加されるが、確認できてないのが、セーブデータである。これまでは6つあるセーブデータに、始めるときに選択したセーブデータに自動的にセーブする仕組みなったが、今回は画面には「New Game」と「Load Game」、それに「Delete Game」の3つだけ。これだけで判断すると、セーブデータは1つだけ。本当はセーブデータは任意で追加できる仕組みにして欲しかった。上書きセーブしかしない僕にとっては別に問題はないが、それでも1つは、ねえ。

 とにかく、公式サイトを確認しても、4月14日発売のまんまなので、そこは変わりなさそう。で、早期購入特典として、プリズラックやスピードランナーがあるが、プリズラックは反則だろ?目の前通ってもパスされるのはチート(いわゆるズル)にしかなんない。iOS版やPC版には付いていない。まあ、ないのが本当は当たり前だけどね。ゲームの難易度バランスが変に崩れるし。でもパズルの難しさには戸惑うだろう。特にEpisode1は結構難しんじゃない?翻訳しても意味分からなかったし。(単純に英語力の無さと理解力の問題だけどね)

 でも面白いのには変わりない。結構おすすめできるし、評価も高いから、気になった人は是非調べてみて、買う人は早期購入がお得だよ。ミステリアスでスリルあふれるストーリーに驚くはずさ。

                               3月26日 9時投稿

                   出典:http://republique.gungho.jp公式サイト