読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KONANN1997's Blog

日常生活で起こった出来事などを書いています

Apple Keynote3月21日 iPad Pro編

 3月の21日(日本時間22日の午前2時)に行われたAppleKeynote(プレゼンテーション)で、iPad Proの内容が発表されたぞ。全内容を要約して書くので、一部省略される。実際の様子を見たい人はYoutubeで公開されているので見てみるといいよ。(公式で字幕もついてるけど、そのままだと英語のままなので、オプションの中の「字幕」で、「自動翻訳」で、日本語を選んでね。一番下にあるから。)

f:id:KONANN1997:20160326183723p:plainわかりやすく画像貼っておく。

 iPad Proは12.9インチのタブレット、もはやパソコンと同じディスプレイサイズだが、絵を描く人や、本や雑誌を読む人にとってはちょうどいいし、絵を書く人のためにApple Pencilが追加された。*1だがしかし、なんといってもでかいサイズなので、上記の人以外は購入する動機にならない。そこで、通常サイズの9.7インチのiPad Proが発売されることになったのだ。これにより買う人は大きくなるのではないだろうか?最新のプロセッサが内蔵され、これまで以上のパフォーマンスが実現されたのだ。

 他にも。カメラにも注目していただきたい。高解像度で撮影できるカメラは、これで短編映画を作ったりできるし、それを編集することだってできる。4Kビデオだって撮影できるし、iPhone6Sと同じカメラ解像度12メガピクセルのカメラが内蔵されている。撮影した高画質映像をそのままiPadで編集できるなんて、こんなに素晴らしいことが今まであったかい?いや、ないはずだ。これまでは1080pの映像を撮るには専用のビデオカメラが必要で、それを編集するときはパソコンに繋がなくてはならない。でも今回は撮影して、編集して、その場でみんなに見せられる。クリエイターチームにとっては大喜びだ。編集ソフトiMovieApp Storeで無料でダウンロードできるので、もしその気があるなら、ダウンロードしてみてはいかがかな?(注意!*2

 iPad Proはもはやコンピュータ。それぐらいのスペックがあるので、気になった人はぜひApple Storeへ行って、実際に手に触れてみては、いかがかな?

(予約は3月24日から。購入は3月31日から)

                            3月30日 9時投稿

*1:Apple PencilはiPad Proでしか使えない

*2:iMovieは、2013年9月1日以降に初めてアクティベートされた、条件を満たすiOS 9対応デバイスを対象に、App Storeで無料でダウンロードできます。iOS 9対応デバイスについてはhttp://www.apple.com/jp/ios/whats-new/をご覧ください。アプリケーションのダウンロードにはApple IDが必要です。(公式サイトより)