読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KONANN1997's Blog

日常生活で起こった出来事などを書いています

Miitomo レビュー

 任天堂が配信しているSNSApp、Miitomo。そのMiitomoを使ってもう2ヶ月が経ったが、起動した回数はたったの6回ぐらいだろう。まあ理由は僕の機種のパフォーマンスとアプリの機能に問題があったからだ。

 まず僕が使っているiPad2(第二世代)はもう5〜6年は使っている代物で、機能的にはまだ使えるが、機種的にはもう古い。ネットサーフィンやある程度のゲームならばこれでも問題はないが、最近のゲームは要求されるスペックが高く、この機種ではもう追いついてはいけない。

 

 そんなiPad2にMiitomoを入れているわけだが、このMiitomo、この機種にとってはすこしつらい様子。なぜかというと、少しの間だけならば多少の処理落ち*1だけで済むが、長く使っていると、iPad2は白旗宣告、クラッシュ*2してしまうのだ。

 これだけならばクラッシュしても「もう良いや」になって再起動はしないが、もう一つ、原因はあるのだ。

 それはアプリのロード*3の長さである。これにはもうお手上げだ。さすがにここまでとは思ってはいなかったのだ。機種にもよるが、このアプリはとにかくロードが長い。起動した最初のロードはどんなに長くても4秒程度。(Twitterの場合)ただこのMiitomoはおおよそ7秒はかかっている。TwitterApp*4を使っている人ならば機種は最新だったりするので2秒から3秒。ある程度は気にならないが、流石に7秒はちょっと。しかも長い時じゃ15秒は超える長さだ。流石にこれはもう使う気は無くなってくるよ。

 最近はもう全然開くこともなくなってきたが、たまに開くこともあるだろうというのと、それほどAppサイズ*5が大きくないので、消してもあんまり意味ないというのがあるので、とりあえずはまだiPad2の中に入って入るが、近いうちに消そうかなと思ってはいる。

 みんなは使ってる?Miitomo。

                             6月4日 1時16分投稿

*1:処理が追いつかず、動作が遅延したりすること

*2:そのアプリケーションの必要最低限の処理ができず、負担がかかりすぎたために、システムが「これ以上の処理は不可能」と判断し、アプリケーションが強制的に終了してしまうこと。「死んだ」や「落ちた」とも言われている

*3:アプリケーションが機能の準備をしたり、データを読み込むこと

*4:バイル・アプリケーション型のTwitter

*5:アプリケーションのデータサイズ

広告を非表示にする