読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KONANN1997's Blog

日常生活で起こった出来事などを書いています

アップデートのバグって本当キライ!

始めに

 私立の試験が終わり、すこしほっとしたようで、不安なような気持ちになる方が、多いことでしょう。実際にも「無事終わった」という気持ちと「合格できるかな」という不安が募った時期もありました。

さて、今回は、OS(オペレーティングシステム)のアップデートで、アップデート後にインターネットをしていたときの事になります。

本題

 ラップトップ(ノートPC)を再起動した後、アップデートをシステムが自動で行ってくれるので、アップデートが終わるまで、野暮用で外出していて、帰った時にはアップデートが終わっていて、ログイン画面が出ていたときに、アップデートが終わったと思い、いつも通りにログインし、ココア片手にYouTubeを見ていたんですが、すこし調べたいことが出てきたので、新規タブを開こうとしたとき、なぜかタブが開けない、という事態になりました。「何で?」と思い、すこしいじっていたら、やっと分かりました。

 結論から言うと、「タブが開けない」ではなく、「現在開いているタブを上書きして開いている」ということ。簡単に言うと、たとえばYouTubeを開いているとします。で、新規でタブを開こうとすると、現在開いているYouTubeの上に新たにタブが出てきて、開いていたタブ、YouTubeは操作できるが、白い画面しかないため、何を操作しているのか、何を開いているのかが分からなくなるということです。ただ、それは「新規タブ」、つまり白紙のタブを開くとき、(下の画像の+ボタンを押したとき)

f:id:KONANN1997:20160127221525p:plain

にバグが発生するだけで、サイトを副ボタンでタブを開いたときはまともに動作はします。(下は副ボタンを押したときのショートカットメニュー)

f:id:KONANN1997:20160127221805p:plain

ただ、検索も出来なくなり、新規でウィンドウを開かないとダメになり、かなり困ってしまった訳です。簡単に言えば「アップデートに失敗している」という事ですが、何度も再起動させるわけにもいかず、今度再起動した際に、同時にSMCリセット(システム管理コントローラ)を行い、復旧を試みてみることになります。

最後に

 アップデート後のバグがあるのは承知の上でアップデートを行いましたが、さすがにこれは予想外でした。これからはいちいちショートカットキーでウィンドウを開いて検索するのが、とてつもなく面倒なため、直るまではChromeを使用することになりそうです。皆さんも、アップデートにはくれぐれもお気をつけください。

                            1月27日 23時投稿